鉛の弾に蝶の翅

飛び立ちかねつ 鳥にしあらねば