鉛の弾に蝶の翅

Despite all my rage I'm still just rat in a cage

機材

2017.6.9 American Football大阪公演@umeda TRAD

去年の6月に梅田でやったアメフトのライブに行って、ライブレポをこのブログに書こうと思ってたんだけど、結局なにも書かないまま放置して一年以上が過ぎてしまった。 もはや当日の記憶はうっすらとしてきているので、詳細なライブレポはできないんだけども…

個人的3大ギタリスト【ギタマガ便乗企画】

ギタマガの感想の続きです。 僕が3大ギタリストとして選んだのは アンディ・パートリッジ グレアム・コクソン ジョニー・マー の三人です。 それぞれのギタリストについての紹介の前に少しだけ前置きを書かせてください。

Vanzandt BronsonとFenderショートスケール

先に投稿したジャズベースのネックの話を踏まえて書くんですけど、やはり僕にとっての理想の楽器というのは「毎日弾いてさえいれば木部はほぼメンテフリー」というようなモノなんですよ。 木部というか、まあやっぱネックですよね。

ジャズベースのネックって細すぎない?

一体どれだけこのブログを放置していたのだろう。まあいいか。これからも暇なとき書く感じでいこう。 さて、Fender Custom Shopの1964Jazz bassを買って大体一年半くらいになる。 このジャズベ、音はもちろんのこと、レリック塗装のひび割れや擦り切れた質感…

ナードマグネットの使用機材 3/26奈良NEVERLAND

2017.3.26奈良NEVERLANDでのライブにおけるナードマグネットの使用機材をメモしておきます。 勝手に書いて怒られたりしないか心配です